ガキラブ妄想劇場

アクセスカウンタ

zoom RSS 『サイレン』感想

<<   作成日時 : 2006/09/26 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日『サイレン』のDVDを買いました。
オイラがこの作品を買ったきっかけは、PS2で発売した同タイトルのゲームをプレイしたのが理由です。
といってもオイラが遊んだのは『サイレン2』だけですが、映画も一応2をベースにしてるようなのでオッケーかなって思いますw

まあベースにしているとはいえ、内容自体は全くの別物と考えた方が良いかもしれません。
そういう意味では、ゲームを未プレイの方でも楽しめるようにはなってますけどね。
あとあまり映像的な恐怖はあまり無いかもしれません。
どちらかと言うと音に力を入れていて、「サウンド・サイコ・スリラー」と銘打ってるだけあります。
が、我が家のショボイ音響環境ではその臨場感をいまいち味わえないのが残念です^^;
しかしはっきり言って、世間の評価はあまり良くないようですね。
個人的にはそんなに悪くはないって思うんですが……。
以下ネタバレある為反転(サイレン以外のネタバレも含みます)

真相はちょっと裏切られたかなぁって気がします。
韓国ホラー映画の『箪笥』と同じで、主人公が精神異常をきたしてたってわけね……。
箪笥の主人公は自分のせいで妹が死んだと思い妹が生きてると思い込む。(更には自分自身の人格と、妹が死ぬきっかけになった継母の人格の二つが現れる)
※ラストにはその妹と思われる霊らしき物も出てきますが。
サイレンの主人公も同じように弟が生きてると思い込み、本来聞こえるはずの無いサイレンが聞こえ、周りの人間が屍人(ゾンビ)に見える?
だけどゾンビの部分は少し自信なし、というより目の前に人自体いない可能性もあり。
何せ既に死んでいる弟が存在してると思い込んでるわけですから。
特にラストの鉄塔部分は全部幻覚なんでしょう。
ココリコの田中さん演じる医師が普通に鉄塔に登ってきてますし。
だとすると隠し部屋の29年前の写真も全部幻覚なのか?う〜む……。
だけどそうなると赤い服の少女の存在に謎が残るけど……父親にも見えてる事から実在してると思いますけど。
人魚伝説になぞらえると、人魚の化身か何かなのかな?
となるとあの写真も実際に29年前のもので島民全員が不老不死?
考えれば考えるほど分からないなってきた……。
まあゲームの方も謎を投げっぱなしで終ってる部分もあるから良いのかなw
続編もありそうな感じで終ったので期待したいです。

何日も経ってからの追記
今2回目を観て気付いた。
あの29年前の写真は、全くの別人で現在島に住んでる人間ではなかった。
市川さん演じる主人公の幻覚で現在の島民の写真に見えてたのね。
最初に観た時に気付かないなんてオイラもアホよのぉ^^;


って事で感想終了。
まあ兎に角、主演の市川由衣さんと、赤い服の少女役の高橋真唯さんが可愛い(*´∀`*)
あと森本レオさんが良い味出してるなぁ、レオさん大好きですw

コメントレス
>YODAさん
>ウチの近所の100均にはなぜか普通にハロー!のウチワを売ってます。
>しかも正規商品らしいです。ただ物はすごく古いですけどね。
>五期加入時の物だと思われます。
>美貴ソロや、あややのウチワとかが普通に 100円商品で並んでるんですよ。
>なんでこんな田舎の100均にこのような商品があるのか謎ですが。。。(^-^;


お〜それは普通に羨ましいかもw
そういや数年前は近所(といっても車で30分近く)の本屋にアンオフィシャル写真が売ってたけど最近撤去されたようで売ってません(泣)
CDショップも品揃えが悪くて、最近では入荷しないCD・DVDもチラホラorz
今度色んな店回って何か無いか探してこようっとw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『サイレン』感想 ガキラブ妄想劇場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる