たまには愚痴でも……

今日は会社で軽く腹が立つことがあった。
オイラは民間の建設会社で事務員をやってるんだけど、目の前に座ってた課長がこう言ってきた。

「垣LOVE君、悪いんだけど○○君に電話して、デジカメの電池の充電器貸してくれるように言ってくれ」と、

『悪いと思ってんなら言うな!っていうかそんなの自分で電話しろ!』

と思ったが、その場は素直に電話して訊いてみる。
すると……

「何で無いんだよ、デジカメ買った時に一緒に買っただろ。それに貸したら俺が困るから自分で買え」

との返答が、まあ確かにごもっとも。
なので電話を切りそう伝えると……

「今ノートパソコン修理出していて、パソコンを入れるカバンに一緒に入ったままなんだよ。
 それが明後日には戻ってくるから1日だけでいいんだ、つまりそういうこと」

『そういうことじゃねぇよ!俺はそんな事情しらねぇんだよ!』

と思ったが、やはり口には出せず。
まあ結局電池の型が違い、どのみち駄目だったわけですが。
すると

「じゃあ○○君が同じデジカメのはずだから、○○君に電話して訊いてくれ」

と言ってきた。

『だから何で俺が電話するんだよ!自分で言えや!』

と思ったが、またまた口には出せず電話を掛けるが、直で留守番電話サービスに。
出ないものはしょうがないので、しばらくそのままにしてると……

「急いでるんだよね、まったく、緊迫感がないな……」

と文句を言ってくる。

『何なんだアンタは!そんなに急いでるんなら自分で電話しろって言ってるだろ!
 ……って言ってないけど……』


とまた心の中で文句と突っ込みを言ったわけです。
んでその後、何回か掛けたら繋がったので用件を伝えたが、「俺も使うから」と言って貸すのを渋ったので、課長に電話を渡し直接交渉させた。

この課長は普段から、こういう回りくどいというか、わざわざ手間のかかる事をする人だ。
自分でやれば一分もあれば終わる事を、わざわざ人にやらせようとする。
それは別にオイラだけにではなく、他の人にも。
しかも人が忙しくしてる時に限って言ってくるのだ。
それに何かと事を荒立てる事が好きで、面倒事を持ち込む癖もあったりする。

あとまだ変わってる所があって、課長が質問してきた事に対して答えてると、「じゃあ逆に訊くけど……」って言ってくる確立が90%はある。
オイラがそう言うなら分かる、だけど訊いてきてるのは課長本人であるのだ。

『俺は何にも訊いてねぇよ!アンタが訊いてんのに逆に訊くってオカシイだろ!』

と言ってやりたいが、やはり言えないのです。
そりゃあ質問に対してちゃんと分かりやすく答えてあげないオイラも悪いんだけどさぁ……。
あと明らかに分かってる事を訊いて、人を試すような事をするのも好きだったりもする。
まあ悪い人ではないと思うんだけど、どうもこの人と話してるとストレスが溜まってしょうがない。

そんな時心を癒してくれるのが、モーニング娘。であり、ハロプロメンバーなんですよね。
うん、大げさかもしれないけど、この時代に生まれて彼女たちに会えた事は本当に幸せなことですよ。
ありがとうモーニング娘。!
ありがとうハロプロの皆!
ありがとう愛しき5期メンバーの4人!!!

川o・-・)<4人って事は私も入ってるんですか?
(  ̄∀ ̄)<当たり前じゃないか、こんこんは永遠の5期メンバーだよ。
||c| ・e・)|<そうだよ、私たち5期メンバー4人の絆は永遠なんだから。
川*’ー’)<ずっと仲間やよ。
∬´▽`)<皆に会えて私は幸せだよ。

( T∀T)<うお~ん!何て素敵な4人なんだ~~!!!!

||c| ・e・)|<またすぐ泣くし……。
川o・-・)<いい年した大人なんだからしっかりして下さい。
∬´▽`)<もぉしょうがないなぁ。
川*’ー’)<まあたまにはこんな大人がいてもいいやよ。


川'v')<っていうか最近ハロプロに直接関係無いことばかり書いてるだろ?
(; ̄∀ ̄)<ギクッ!
(0^~^)<まあそれでも最後は無理やり持ってくるあたり大したもんだぜ。
(; ̄∀ ̄)<そ、それは褒められてるのかな?
川'v')<褒めてねぇよ!キモイんだよお前はよ~!
(0^~^)<ああキモすぎだな。
( T∀T)<お姉さん方厳しいっすよ……。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント