夢への旅立ち

画像

2006年7月23日、少女は自らの夢へ向かい旅立つ。
少女の名は紺野あさ美、モーニング娘。の5期メンバーである。
約5年ものモーニング娘。としての活動を終え、新たに目指したものは大学受験。
その先に彼女がどんな夢や目標を抱いているから分からない。
それはもしかしたら、我々が想像するより困難な道なのかもしれない。
だけど我々は、彼女の5年もの努力の結晶を知っている。
赤点の劣等性として始まったモーニング娘。としての日々。
しかし彼女はそれに負けることなく努力し続けた。
ここに以前彼女があるインタビューで語っていた事を抜粋する。

「歌は下手だとは言いたくないんです。私、いまモーニング娘。にいるんですから。
 歌手ですから。でも絶対誰よりも頑張んなきゃいけない人なんです。分かりますか?」


彼女は自分自身をちゃんと理解し、受け止めていた。
だけど歌が下手だと言えないのは、彼女のプライド。
モーニング娘。としての、歌手としての思い。
彼女がこれを語ってたのは、2004年の10月のこと。
それは『涙が止まらない放課後』で初のメインボーカルを任された頃だった。
おそらく彼女がこういう風に思えるようになるには、かなりの時間が掛かったはずだ。

「正直、この世界に向いてないんじゃないかって悩みました。
 すごく怒られたし、一番苦手なことを仕事でやってていいのか…。
 でも先輩やいろんな人たちのおかげで、ひとより苦手なところから始まった分、
 ひとよりいっぱい成長できるって思うようになったんです。
 私はいつも他人よりゆっくりだけど、マイペースでも頑張っていこうって」


沢山悩んだはずだ、泣いてしまった事も1度や2度ではなかっただろう。
しかし彼女は色んな人に支えられ必死で走り続けてきた。
暖かく見守ってくれた、憧れ目標としてきた先輩達。
辛い時、苦しい時も共に助け合い、励ましあった同期の3人。
時には見守り、時には逆に助けられながら共に成長していった後輩達。
他のハロプロメンバーや、つんく♂さんや周りのスタッフ。
そして、傲慢な考えかもしれないが、彼女を愛し続けた沢山のファンの人達。
そんな沢山の人間達との出会いが、彼女を成長させた。
もちろんそこに至ったのは、彼女が変わろうと願い、成長しようと直向に努力したからこそだ。

だから心配はしていない。
5年間、芸能界という厳しい世界で頑張ってこれた彼女なら、新たな道でも絶対に頑張っていける。
もちろん彼女と会えなくなるのは寂しいし、出来る事なら今でも引き止めたいとも思ってる。
だけど、私が心から愛し、見守ってきた紺野あさ美という少女が、自ら見つけ決断した夢を応援してあげたい。
時には挫けそうになる事もあるかもしれない。
泣きそうになる事もあるかもしれない。
だけど彼女には、モーニング娘。として5年間過ごしてきた経験や想い出がある。
強い絆で結ばれたあんなにも素晴らしい仲間達がいる。
それらを忘れなければ、彼女はどんな困難な事にも負けず頑張っていけるはずだ。
それが私達が愛した、紺野あさ美なのだから。

紺野さん、5年間お疲れ様でした。
これからも貴女らしく、マイペースでいいですから1歩1歩進んでいってください
そして貴女自身が幸せになれるように、夢を実現できるように頑張ってくださいね。
今まで本当にありがとう、心から愛しています。
画像



コメントレス
>YODAさん
はじめまして。
こんなブログへようこそいらっしゃいました。
紺ちゃんの卒業は本当に辛いし、色々思う事はありますが、楽しくいきましょう。
それを紺ちゃんも望んでいるはずだから……。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆーぞー
2006年07月24日 23:06
紺ばんわ!ゆーぞーです♪
昨晩卒コンに行って来ました!(^^)\
とても素晴らしい卒業式でしたよ!(*^ー゚)b
涙、涙の卒業式になりましたが(つД`)
最後まで涙を流しながら頑張って
手紙を読みあげる紺ちゃんは
本当に立派でありました!(*^ー゚)b
(思わず私も泣いてしまいました(T_T)

管理人様の熱い想いを読ませて頂きました
この想いは遠い空を越えて
必ず紺ちゃんに届いたと思います!(^^)\
そして私も代々木で管理人様の分まで
声援を一所懸命に送って参りました!
(ファミ席だっていうのに…(^^;)

紺ちゃん今までご苦労様でした!
そしてありがとう!ヽ(´ー`)ノ
紺ちゃんの前途に幸多き事を
心よりお祈り申し上げます!m( __ __ )m
これからも紺ちゃん頑張って下さいね!
ファイトーー!!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

最後に紺ちゃん感動をありがとう!
いつまでも忘れないよ!